« 初夏の花 ラベンダー アロマティコ(2012/7) | トップページ | ベランダ菜園 ミニトマト アイコ(2012/7) »

夏の花 紅色が鮮やかな千日紅 ローズネオン(2012/7)

毎日真夏日が続き、まだ本格的な夏が始まったばかりなのに早く秋にならないかと思ってしまいます。

子供の頃は暑い夏が待ち遠しかったものですが、年を重ねてくると段々冬の方がよくなります。

これからは庭の水やりも大変です。我が家は鉢物が多く、しかもクリスマスローズのように一律に水やりができないものもあるので、蚊と戦いながらの水やりです。

それでも咲いている花々を見ると心が癒されます。

今盛んに咲き始めたのは、夏の定番ともいえる千日紅です。千日紅でも特に紅色の花が鮮やかなローズネオンです。

Img_6781

千日紅は熱帯アメリカ原産の春まき1年草で、性質は真夏の暑さに強く、とても丈夫です。日当たりのいい場所で、乾いたら水をやっていれば花がきれいに咲いてくれます。

ローズネオンは花数が多く、長期間咲いてくれるので、苗と種からの両方で育てています。切り花やドライフラワーにもできます。

Img_6782

6月中旬に種をまいたローズネオンです。発芽した苗を中型のプランターに植えました。10cmほどの大きさになっているので、あと1ヵ月もすれば花が咲くと思います。

Img_6784

種から育てると、発芽適温が20~25度と高くてどうしても花が咲くのが遅くなるので、いつも苗を購入することにしています。

ただ、年によっては苗が店頭に並ばないこともありますし、種から育てれば花の咲く時期がずれて長期間楽しめるので、この数年は花後に種を採取しておいて、次の年に蒔くことにしています。

夏はローズネオンの花数が多くなりますが、色が鮮やかなのと形がかわいいので、道行く親子に数本切ってあげるようにしています。その時の幼児の嬉しそうな顔を見ると、こちらも嬉しくなります。

|

« 初夏の花 ラベンダー アロマティコ(2012/7) | トップページ | ベランダ菜園 ミニトマト アイコ(2012/7) »

植物・ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏の花 紅色が鮮やかな千日紅 ローズネオン(2012/7):

« 初夏の花 ラベンダー アロマティコ(2012/7) | トップページ | ベランダ菜園 ミニトマト アイコ(2012/7) »