« 春の花 春ラン 紅うさぎ(2013/2) | トップページ | クリスマスローズのつぼみの上り状況 Ⅲ (2013/2/5) »

大雪と落雪に耐えたハーブ類(2013/2)

暦のうえでは今日は立春。暦のとおり暖かい一日になりました。たった3週間前は大雪だったのに。

その大雪の際、植物たちはすっかり雪をかぶり、しかもベランダなどに置いてあったハーブ類は屋根からの落雪で完全に埋まってしまいました。

さらに、積もった雪は翌日から氷となり、1週間ほど融けませんでした。

このため、ハーブ類は葉が枯れたり枝が折れたりして、瀕死の重傷といった感じになりました。もう枯れてしまうだろうと思ったハーブもあります。

しかし、ハーブ類を見てみると、この数日の暖かさもあり、なんと新芽が出始めていて驚きました。

枝が折れたゼラニュームの斑入りレモン。枝の途中から新芽が出ています。

Img_9594_3

葉が全部枯れて、新芽が見えたパイナップルミント。

Img_9593

葉は多少残っているものの、褐色の新芽が出始めたグレープフルーツミント。

Img_9595_2

初冬に葉を切ったレモングラスは、雪で斜めになりつつ中心部の葉が伸び始めました。

Img_9592

ラベンダーのアロマティカはかなり葉が枯れましたが、枝に小さな新芽が見えます。

Img_9596_2

本当はこのまま暖かくなってくれれば新芽が伸びるのですが、明後日はまた降雪の予報。たび重なる雪でハーブ類はどうなることか。

でも、意外と寒さに強いので、頑張ってくれるのではないかと思います。

|

« 春の花 春ラン 紅うさぎ(2013/2) | トップページ | クリスマスローズのつぼみの上り状況 Ⅲ (2013/2/5) »

植物・ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大雪と落雪に耐えたハーブ類(2013/2):

« 春の花 春ラン 紅うさぎ(2013/2) | トップページ | クリスマスローズのつぼみの上り状況 Ⅲ (2013/2/5) »