« 紅葉が進んだ多肉植物 虹の玉と火祭り(2013/1) | トップページ | 春の花 サイネリア(セネシア) 桂華(2013/2) »

立ち枯れ病から立ち直ったクリスマスローズのクロアチカス(2013/2)

穏やかな天気で始まった2月ですが、明日は20度ぐらいのゴールデンウィーク頃の陽気になるそうです。

急に暖かくなり、クリスマスローズたちもびっくりすることでしょう。大雪でつぼみと新芽の上りが遅くなると思われたクリスマスローズですが、このところの穏やかな天気でつぼみと新芽が動き始めました。

昨春立ち枯れ病にかかり、もうダメかと思われたクロアチカスも、病気から立ち直って沢山の新芽を出しています。花芽も見えます。

Img_9557

昨年3月に花が咲いていた時のクロアチカスです。花は濃紫に少しグリーンがかかります。一緒に生えていた品種不明種もグリーンの花を咲かせています。

Img_4786

花後、鉢がいっぱいになっていたのと品種不明種とを分けたいために、植替えをしました。しかし、5月になって立ち枯れ病にかかってしまいました。

立ち枯れ病にかかったクロアチカスです。気が付いた時は遅く、葉が次々にしおれました。

Img_5537

葉元は真っ白なかびで覆われていました。葉はまだ緑でも、葉元が腐っているので倒れて枯れてしまいました。

Img_5538

最初は軟腐病かと思っていたのですが、病気の確認のために鉢土をくずしたところ、かびの生じた茎の部分は少し腐っていましたが、茎の大部分と根はしっかりしていました。

原因は、植替えが遅れたところに気温が急に高くなり、雨が多かったせいだと思います。

このため、病気になった部分を切除し、新しい用土で植え替えました。その際、茎の部分が少し露出して乾燥するようにし、殺菌剤(オーソサイド)を散布しました。

その後、一部の葉が何とか残りましたが、夏になると暑さのため残った葉も枯れてしまいました。もう完全に枯れてしまったと思いましたが、もしかしたらと思い水だけは時々やっていました。

そうしたら、年が明けて、新芽が見え始めたものです。

|

« 紅葉が進んだ多肉植物 虹の玉と火祭り(2013/1) | トップページ | 春の花 サイネリア(セネシア) 桂華(2013/2) »

クリスマスローズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 立ち枯れ病から立ち直ったクリスマスローズのクロアチカス(2013/2):

« 紅葉が進んだ多肉植物 虹の玉と火祭り(2013/1) | トップページ | 春の花 サイネリア(セネシア) 桂華(2013/2) »