« 大雪と落雪に耐えたハーブ類(2013/2) | トップページ | 栽培が難しかった斑入りのオモト 富士の雪(2013/2)  »

クリスマスローズのつぼみの上り状況 Ⅲ (2013/2/5)

この数日暖かい日が続いていましたが、明日未明から雪で、東京でもかなりの積雪になるとの予報です。

しかも、昼間の気温は4度と寒く、雪は夕方まで降り続くとのこと。せっかく伸び始めたクリスマスローズのつぼみもまた止まってしまいそうです。

1/29のつぼみの上り状況のアップから一週間ほど経ったので、3回目のアップをします。

2/5現在のつぼみの状況です。品種は前回と同様です。

1. ゴールドネクタリー微フラッシュ
花茎が伸びてきました。つぼみも黄色が濃くなってきました。

Img_9597

2. ピンクフロスト
つぼみが少し開いてきました。

Img_9598

3. リグリスク
花茎がだいぶ伸びました。つぼみの色は変わらず白緑色です。

Img_9599

4. フェアリーローズスポット(ピンクダブルスポット小輪)
やっとつぼみが上がり始めました。

Img_9600

5. レッドネオン
赤いつぼみが見え始めました。しかし、花茎が伸びてきません。

Img_9601

6. リビダス青葉と斑入り種
3本立の小さな株です。つぼみが少し開き始めました。

Img_9537

7. ピンクダブルピコティー
かなりつぼみが開いてきました。

Img_9603

8.ブラックダブル
上からのぞくと、やっとつぼみが見えるようになりました。

Img_9604

9. レッドシングル
つぼみが少し開いてきました。

Img_9605

他の株も花茎がかなり伸びて、少し開花してきたものもあります。ただ、明日の降雪で開花はどうなることか。花茎もせっかく上を向いてきたのに。

1月14日の大雪に懲りて、今日はクリスマスローズをできるだけ屋内に取り込んだり、軒下に移動したりしました。長靴と雪かきも用意し、準備万端です。

|

« 大雪と落雪に耐えたハーブ類(2013/2) | トップページ | 栽培が難しかった斑入りのオモト 富士の雪(2013/2)  »

クリスマスローズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスローズのつぼみの上り状況 Ⅲ (2013/2/5):

« 大雪と落雪に耐えたハーブ類(2013/2) | トップページ | 栽培が難しかった斑入りのオモト 富士の雪(2013/2)  »