« 春の花 マーガレット メテオールレッド(2013/2) | トップページ | 早春の南房総勝浦のひな祭りと千倉の花摘みの旅Ⅰ(2013/2/26) »

クリスマスローズの花NO.3 (ピンク系①)(2013/2/25)

寒さで開花が足踏みしているクリスマスローズは、寒風で新葉がしおれたり、花茎がぐったりしたものが出ています。

また暖かくなれば新葉も花茎ももとに戻りますが、このまま寒風が吹き続けると回復は難しくなります。

やっと咲いてきたピンク系のクリスマスローズをアップします。

ピンクシングルのフラッシュです。ソフトピンクの花は柔らかな感じがしますが、ネクタリーとフラッシュを見ると、強い印象を受けます。

Img_0008

ピンクダブルです。内側がやや白く、外側はローズ色のリバーシブルです。日が差すと透明感が出てとてもきれいです。

Img_0010

ピンクダブルのネットです。花弁が少ないので弱々しい感じを受けますが、それがまた何とも言えません。

Img_0019

フェアリーローズスポットです。小輪多花性で、ピンクダブルの花弁にはスポットが沢山入ります。

Img_0007

ピンク系は、フラッシュやスポットなどがないと、どうしても印象が同じような感じになってしまいます。ただ、ピンク色自体は、他の色にはない優しい印象があります。

これからクリスマスローズの開花が進めば、ピンク系もベインや吹き掛けなど色々な花が楽しめると思います。

明日の26日~28日までは千葉へ旅行してきます。中日は雨模様なので、のんびりドライブといったところです。

|

« 春の花 マーガレット メテオールレッド(2013/2) | トップページ | 早春の南房総勝浦のひな祭りと千倉の花摘みの旅Ⅰ(2013/2/26) »

クリスマスローズ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、クリタケさん、ピンク系クリスマスローズ、それぞれに、優しい表情のある、お花たちですね、クリスマスローズも、とっても、いい季節ですね。いつも、ありがとうございます。クリタケさん。

投稿: ゆき | 2013年3月 6日 (水) 14時41分

ゆきさん、こんばんは。

クリスマスローズがいよいよ花盛りになりましたね。我が家も満開でとてもきれいです。どの花を見ても見とれてしまい、時間がどんどん経ってしまいます。今年初花のものもあり、思い通りだったりがっかりしたりでいろいろです。

春ランも同じように開花してきて、何やら忙しくなりました。春ランもクリスマスローズと同様、初花のものがあり、どんな花になるのか楽しみです。

このところ急に暖かくなったので、庭仕事がきぜわしくなりました。でも、花を楽しむ時間だけは大切にしたいと思っています。

投稿: クリタケ | 2013年3月 7日 (木) 19時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスローズの花NO.3 (ピンク系①)(2013/2/25):

« 春の花 マーガレット メテオールレッド(2013/2) | トップページ | 早春の南房総勝浦のひな祭りと千倉の花摘みの旅Ⅰ(2013/2/26) »