« 長野で楽しいミニ畑仕事 Ⅰ (2013/5/22) | トップページ | 春の花 2年目もきれいに咲いたリリカシャワー(2013/5) »

長野で楽しいミニ畑仕事 Ⅱ (2013/5/23)

5月23日(木)、今日は朝早くから少し離れたミニ畑で草刈りと野菜苗の植付け仕事です。

本当はゆっくり畑仕事にかかればいいのですが、涼しいと思っていた長野も昨日昼間は結構暑かったので、できるだけ涼しい時間にやることにしました。

畑に来てみると、スギナやクローバーなどの雑草が15cmほどに伸びていました。その雑草越しに先月植えた松本一本ネギを見てみると、一部が倒れていたり傾いていたりしていてどうも変です。

近寄ってよく見てみると、茎の部分がかじられていました。傾いていたネギを触ると簡単に抜けてしまい、やはりかじられていました。

Img_1305

ネギの植わっているうねをみると、土が凸凹になっています。どうやら犯人はモグラのようです。以前にもモグラが出たことはありますが、作物が食害されることはありませんでした。

幸い、昨年からのこぼれ種で芽がたくさん出たカモミールは大丈夫でした。

Img_1294

先ずは畑をきれいにしようと、草刈り機で伸びた雑草を刈りました。それから、浮いているネギを植え直し、土寄せして追肥をしました。

そして、昨日JAで買ってきた苗類を植え付けました。

アイコなどのミニトマト3種類

Img_1307

ズッキーニ2苗。もうつぼみが付いています。

Img_1303_2

夕顔3苗

Img_1304_2

ルバーブ1苗

Img_1306_2

この他、バナナピーマン1苗とジャガイモの男爵を20個ほど植えました。

ただ、今年は雨が降らず乾燥が激しいので、苗がうまく根付いてくれるかどうか分かりません。

少しでも乾燥を防ごうと、刈り取った草を苗の周囲に井桁に組みました。

午前中も昼近くになるとかなりの暑さになり、汗だくになりました。それでも雑草を刈って苗を植えるはとても楽しいです。達成感もありますし。

お昼は、お気に入りのイタリアレストラン「UMEZO」へ。古民家を利用した雰囲気のいいお店です。ランチのパスタとピザを注文(サラダ、飲み物付きで1,030円)。

Img_1313

ボンゴレのペペロンチーノ

Img_1309_2

ソーセージとホウレン草のトマトソースピザ

Img_1308_2

昼食後はまた畑に戻り、一部を耕してレモンバームとコスモス「あかつき」の種、それから掘り上げて保管しておいたダリアの球根を植えました。

畑を耕すと、どこで見ていたのか、ムクドリが数羽飛んできて、出てきた虫をついばみ始めました。時々こちらを見ながら一心に餌をついばんでいる様子は、とてもかわいかったです。

最後に川から水を汲んできて水やりをしましたが、明日以降もプルーンの消毒やキウイの剪定などをしなければなりません。

Img_1301

時間が経つのは早く、あと2日もあっという間に過ぎて東京に帰ることになると思います。

         

|

« 長野で楽しいミニ畑仕事 Ⅰ (2013/5/22) | トップページ | 春の花 2年目もきれいに咲いたリリカシャワー(2013/5) »

日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

おはようございます、クリタケさん、長野の家、2日目も、忙しくお仕事されてますね、野菜苗の植え付けと草刈り、お昼ご飯のイタリアンレストラン、素敵なお店ですね、クリタケさん、お気に入りの素敵な雰囲気のお店ですね!日曜日に、野菜苗の購入に、いきました、沖縄ゴーヤ2つ、加茂なす、ながなす、オクラ、モロヘイヤ、各2つと、四川キュウリ、フルーツトマト苗(パルト、王様トマト、アイコ、房なりとまと)バジルとルッコラ、島唐辛子、ラディッシュなど、です。育てる、楽しみと味わう喜びも、あります。お友達やご近所さんに、あげたり、いただいたりですね。

投稿: ゆき | 2013年5月28日 (火) 09時58分

クリタケさん こんばんわ
イタリアンのお店 素敵ですねー
ピザも美味しそうです!!
都会にもこんなお店があったらいいのになぁと思います。
ところで
今日ふと見たらクリスマスローズがまたまた怪しげなんです(;;;´Д`)
ブログに写真を載せたので診察して頂けないでしようか。
茎と葉の根元、葉の縁が黒くなってきました
湿った感じはないので これが噂に聞くブラックデスかしら?とおののいております(lll゚Д゚)

投稿: ゆみみ | 2013年5月28日 (火) 18時28分

ゆきさん、こんばんは。

長野は緑が豊かで、空気も澄み、食べ物も美味しくてとてもよかったですよ。ただ、今回はもっぱら畑仕事を目的にしていたので、余り出歩けなかったのが残念です。でも、その分畑仕事ができてよかったです。

梅醤油漬って初めて聞きました。とても香りと味がさっぱりしていそうで、想像すると食感が刺激されます。梅の収穫は来月になりそうなので、漬けてみます。

野菜苗を色々購入されて、これから楽しみですね。育てることから味わうことまで、様々なステージで楽しめるのは贅沢なことです。我が家は、今年はゴーヤではなく、コロタンという小さなメロンを育てています。2階のベランダ栽培なので、果たしてものになるのかどうか。オクラなんかもいいですね。以前、採り残したらバナナぐらいの大きさになり驚きました。トマトもいろいろ味わえそうですし、これから畑仕事が忙しくなりますね !

バジル、レモングラス、レモンバーム、パイナップルミントなど、ハーブ類も順調に大きくなっています。妻も、ハーブをティーやサラダに利用し始めました。ハーブを使うと食生活が豊かになるような気がします。

野菜はあまり育てておらず、知らないことが多いので、ゆきさん色々教えて下さい。

投稿: クリタケ | 2013年5月28日 (火) 21時39分

ゆみみさん、こんばんは。

長野も最近は美味しくて雰囲気のいいお店が色々できてきましたよ。値段もほどほどなので結構楽しめます。

ところで、クリスマスローズですが、まずブラックデスではないように思います。私も直接見たり経験はしていないので断言はできませんが、ブラックデスであればコールタールような斑点やシミができて、葉が縮みあがってくると思います。ただ、念のため他の株とは離して管理したほうがいいと思います。

それでは何の病気かというと、明確な病気名が分かりません。専門書には該当の事例がなく、あえて言うとスス病のような病気だと思います。私の経験では、消毒した際に体力の弱い株が、消毒液で炎症を起こしたところに細菌が入って黒くなるような気がします。

こうした症状は新葉が展開した頃に出る場合が多く、出た場合には消毒を控えて普通に管理しています。この症状はしばらく広がり治ることはないので、できるだけ秋の新葉が出るまで葉を残すようにします。茎や葉の根元は切除できませんが、葉の周囲が黒くなってきたのは切除します。

以上の判断・方法は個人的なものなので、適切なのかどうかは分かりません。一つの参考にしてください。葉が少しでももてば株は枯れることはありません。また、新芽に同じ症状が出ることはありません。ただ、秋以降の消毒は薄くします。

我が家もよく色々な病気が出て、今年はやっと病気が少なくなりました。今のクリスマスローズは、花優先に品種改良されているので、どうも耐病性に劣るように思います。昨年は病気との根比べみたいになりました。でも、花を見るとそれを超えるものがあって、当分熱は冷めそうにありません。

ゆみみさんも色々気になるでしょうが、諦めずにガンバッテ下さい。

投稿: クリタケ | 2013年5月29日 (水) 20時41分

クリタケさん 早速ありがとうございます!
なるほど
前回ベンレートをまいたときに目分量で
濃いかなーと一瞬よぎりました。
濃すぎてもだめなんですねぇ。
我が家はマンションで、多くの植物がないので(主人には多いと怒られていますが・・)クリスマスローズ
3鉢を消毒するだけなので分量がイマイチわからなくて(^-^;
またご指導よろしくお願いいたします。

投稿: ゆみみ | 2013年5月30日 (木) 15時58分

ゆみみさん、こんばんは。

クリスマスローズ、気になりますよね。まだ、消毒による細菌性の病気かどうか分かりませんので、時々注意して見て下さい。症状は残念ながらもう少し進むと思います。

病気になると本当にがっかりしますよね。放っておいたならとも角、大事にしてて病気になるのですから。でも、病気を色々経験すると、何となくもう消毒したほうがいいとか、このままにすると病気になりそうだとか分かってきます。そうすると予防的な措置をするようになるので、病気が減るように思います。

しかし、ゆみみさんのように管理をきちんとしてて病気になるとなると、もうよく分かりませんね。同好の士と話をしても、枯らした話は聞きますが、病気になった話はあまり聞きません。

それほど栽培が難しい植物とは思われないので、段々しっかりした予防や処置技術が確立してくると思います。それまで、私共も経験者のアドバイスを参考に頑張りましょう。

投稿: クリタケ | 2013年5月31日 (金) 20時13分

クリタケさん こんばんわ
いつもお優しい応援に励まされております。
ありがとうございます。
おそらくクリスマスローズを育てるには環境が悪すぎるのだと思うのです。
とにかく 夏の暑さと蒸れが絶望的で・・・
反面 夏に強い植物はとても元気です。
どんなに好きでも適した環境でないと難しいですね。
今残っている子達を大事にしたいです。。
既に葉焼けしてます(゚ー゚;

投稿: ゆみみ | 2013年6月 1日 (土) 20時52分

ゆみみさん、おはようございます。

今日は曇天ですが気温が低く、過ごしやすい一日になりそうですね。

クリスマスローズは、お互い環境があまりよくない中で育てていますが、それでも工夫次第で育ってくれると思います。恐らく他の方でも色々苦労されながら育てているのではないでしょうか。ベランダで育てている方も結構います。

我が家では、クリスマスローズに限らずラン類を気温の低い室内で冬越しさせたり、バラなどもあまり日が当たらない所で育てたりして、植物にとっていい環境ではないけれど、よくガンバッテくれているなと思います。

きっとクリスマスローズも自分好みの花で、ベランダに慣れたりベランダでも元気に育つものが見つかると思います。

もう葉焼けした株があるとのことですが、葉焼けで枯れることはありませんけど、これからの夏の日差しはできるだけ避けた方がいいと思います。やはり根腐れしやすくなりますから。

投稿: クリタケ | 2013年6月 2日 (日) 08時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長野で楽しいミニ畑仕事 Ⅱ (2013/5/23):

« 長野で楽しいミニ畑仕事 Ⅰ (2013/5/22) | トップページ | 春の花 2年目もきれいに咲いたリリカシャワー(2013/5) »