« 緑のカーテン ミニメロン ころたんの植付けと成長 Ⅰ (2013/6/16) | トップページ | 日本クリスマスローズ協会の「奥州山形の花ロマン・銀山温泉一泊の旅」 Ⅱ(2013/6/18) »

日本クリスマスローズ協会の「奥州山形の花ロマン・銀山温泉一泊の旅」 Ⅰ(2013/6/17)

日本クリスマスローズ協会主催の国内旅行「奥州山形の花ロマン・銀山温泉一泊の旅」が、平成25年6月17日(月)~18日(火)に実施され、初めて参加してきました。

17日は、宮城県の蔵王の御釜を見て、山形県の樋口規夫氏のクリスマスローズのナーセリー「堀切園」を訪問し、その後銀山温泉へ行って泊まります。

18日は、天童でさくらんぼ狩りをし、チベタヌス栽培で有名な宮城県の大森英俊氏の「ヴィーナスファーム」を訪問して、その後帰路買い物などをして帰京します。

今回の参加者は37名(現地集合2名含む)で、バスは7:30に新宿駅西口を出発しました。

緑が濃くなった東北道を順調に走り、車内では横山 暁氏と野田卯一郎氏によるクリスマスローズの植替えと病気対策についてのビデオが流されました。

Img_1587

11:30頃 白石ICを下りて、白石温麺茶屋で白石特産の温麺(うーめん)の昼食。温麺は素麺の一種ですが、油を用いていないのでさっぱりとしています。

Img_1590

昼食後は、新緑がきれいな蔵王エコーラインを走りました。山頂付近には残雪が見えました。

Img_1597_2

エコーラインからハイラインに入ると、イワカガミやハクサンチドリなどの高山植物が沢山咲いていてきれいでした。

Img_1601_3

13:30頃 御釜に到着。深いグリーンの湖水はとても神秘的です。御釜は、刈田岳、熊野岳、五色岳の3峰に抱かれた円形の火口湖で、太陽の光の当たり方で様々な色に変わります。

Img_1609

御釜付近からは周囲が見渡せ、遠く飯豊連峰などをのぞむことができます。

Img_1612

御釜を見学後、山形県山辺町の樋口規夫氏(NHK趣味の園芸講師)のナーセリー「堀切園」に向けて蔵王を下りました。

山形市を抜けて山間の道をしばらく進み、15:20頃 堀切園に到着(ここでは販売はしていません)。樋口氏を始めご家族が迎えてくれました。

早速同氏よりクリスマスローズの栽培・育種について話を伺うとともに、ハウス内を見せていただきました。

Img_1622

同氏は、冬は雪が多くて管理が大変であること、今後は気持が暖かくなるような花を作っていきたいこと等、誠実・実直な人柄そのものがうかがえる話の内容でした。

ハウスはどこも整然としていて、しっかり管理されているのが見てとれました。

16:30頃 堀切園を後にし、今日宿泊する銀山温泉の瀧見館に向かいました。

途中、寒河江の辺ではさくらんぼのハウスが数多く見られました。

Img_1634

18:00頃 銀山温泉の瀧見館に到着。

夕食は、山形牛の焼しゃぶ、岩魚塩焼き、手打ち蕎麦、蕎麦の実入り茶碗蒸し等、地元の食材を使った料理はどれも美味しかったです。

Img_1642

夕食後は温泉街を散策し、今日の予定を終えました。

Img_1643_2

|

« 緑のカーテン ミニメロン ころたんの植付けと成長 Ⅰ (2013/6/16) | トップページ | 日本クリスマスローズ協会の「奥州山形の花ロマン・銀山温泉一泊の旅」 Ⅱ(2013/6/18) »

クリスマスローズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本クリスマスローズ協会の「奥州山形の花ロマン・銀山温泉一泊の旅」 Ⅰ(2013/6/17):

« 緑のカーテン ミニメロン ころたんの植付けと成長 Ⅰ (2013/6/16) | トップページ | 日本クリスマスローズ協会の「奥州山形の花ロマン・銀山温泉一泊の旅」 Ⅱ(2013/6/18) »