« 日本クリスマスローズ協会の「奥州山形の花ロマン・銀山温泉一泊の旅」 Ⅰ(2013/6/17) | トップページ | まだきれいだった鎌倉成就院と長谷寺の紫陽花(2013/6/20) »

日本クリスマスローズ協会の「奥州山形の花ロマン・銀山温泉一泊の旅」 Ⅱ(2013/6/18)

「奥州山形の花ロマン・銀山温泉一泊の旅」2日目。今日(18日)は天童でさくらんぼ狩りをし、チベタヌス栽培で有名な宮城の大森英俊氏の「ヴィーナスファーム」を訪れて、その後農産物直売所に寄るなどして帰ります。

7:00から朝食。コゴミやダシ(山形県の郷土料理で、夏野菜と香味野菜を細かくきざみ、醤油などであえたもの。白飯や豆腐にかけて食べる)など山菜や地元の料理が色々並び、品数が多くて食べきれないほどでした。

Img_1651_2

朝食後、銀山温泉の瀧見館を出発し、国道13号線を走って天童市の観光果樹園に向かいます。あいにく今日は朝から雨です。

9:00頃 さくらんぼ狩りをする天童観光果樹園に到着。幸い雨は小雨になりましたが、ここはハウス内でさくらんぼ狩りができるので心配はありません。(料金は1時間、1,200円)

Img_1654_2

今年はさくらんぼの開花が遅く、メインの佐藤錦の色付きが遅いとのことでした。

Img_1684_2

それでも、木によっては日当たりのいい箇所はかなり赤く色付いていて、食べるととても甘くて美味しかったです。

Img_1676

売店ではまだ佐藤錦を販売していないものの、会員の方は園内でそれぞれ甘いさくらぼを見つけて結構食べていました。

園内にはジャボレなど品種の違うさくらんぼもありましが、やはり佐藤錦が一番美味しいように思います。

Img_1671

10:00頃 観光果樹園を後にして、宮城県大崎町でチベタヌスなどを栽培している大森英俊氏の「ヴィーナスファーム」へ向かいました。

バスが山形自動車道へ入ると、両側には小高い山々が続きます。

Img_1691

10:50頃 ヴィーナスファームに到着。大森英俊氏が快く迎えてくれました。

同氏からクリスマスローズの自然栽培の話を伺ってから、畑に案内してもらいました。

驚いたことに、自然を生かした栽培をしているため、畑のクリスマスローズは雑草にかなり覆われていました。ただ、まったくの自然ではなく、用土部分はライズベッドようになっていてバークチップが敷かれていました。

Img_1702

チベタヌスも元気に育っていて、中には斑入り葉のものもあってびっくりしました。斑入り葉を見るのは初めてです。

さらに、ヴェシカリウスも大きくなっていて種を付けていました。目の前で種を付けたヴェシカリウスを見たのも初めてです。

Img_1710

大森氏の話を伺っていると、自然との関わりをいかに大事にしているかが分かります。

ヴィーナスファームを出てから、少し走ったところにある川崎町の農産物直売所に寄り、地元の野菜や果物などを見ました。

Img_1716

直売所を後にして、釜房湖の脇を通って仙台市青葉区の昼食会場に向かいました。

Img_1717

13:00頃 青葉区の昼食会場である HILSIDE SHOPS & OUTLETS のレストランに到着。

Img_1719

昼食は牛タンでとても美味しかったです。

Img_1723

昼食後は東北自動車道に入り、一路東京に向かいました。途中の車窓からは、帰りも那須連山は雲で見えませんでした。

Img_1726

19:30頃 無事新宿に到着。2日間でしたがとても充実した楽しい旅行でした。クリスマスローズについも色々話を伺うことができ、大変参考になりました。

これからも機会があればまた参加したいと思いつつ、今後のクリスマスローズの栽培に思いを馳せました。
















|

« 日本クリスマスローズ協会の「奥州山形の花ロマン・銀山温泉一泊の旅」 Ⅰ(2013/6/17) | トップページ | まだきれいだった鎌倉成就院と長谷寺の紫陽花(2013/6/20) »

クリスマスローズ」カテゴリの記事

コメント

おはようございます、クリタケさん、日本クリスマスローズ協会の奥州花ロマン銀山温泉一泊旅行、楽しく拝見しました、ありがとうございます、1日目の観光地&堀切園さまのお話しや2日目のさくらんぼ狩り&お食事と地域の産直営店、大森さまのビーナスファームのチベタヌスやベシカリウスの自然な、生き生きした姿、見れて感激しました。ありがとうございます!初夏の高山植物の写真も、ハクサンチドリやウスユキ草や岩うちわなど、いいですね。そして、コゴミや山形のだし、千葉でも、ショッピングモールで、見かける事もあり、食べた事も、あります、美味しいですね。(*^_^*)郷土料理も、四季折々ですね。

投稿: ゆき | 2013年6月22日 (土) 06時45分

ゆきさん、こんばんは。

一昨日はやっと鎌倉の紫陽花を見に行くことができました。成就院はもう盛りを過ぎていましたが、長谷寺はちようどいい感じでした。ただ、どこも混んでいて、長谷寺は30分待ちでした。

平日で天気も悪いのにすごい人でした。でも、紫陽花は雨に濡れてひときわきれいでした。中にはあまり見かけない発色のものもありました。

今日はヘレボルス倶楽部のオフ会。原生地の話を色々聞くことができて楽しかったです。セルビックスのダブルも見つけたとのことでした。皆さん、鉢数が増えて困っていました。また、この1、2年べと病が多くなっているとの話もありました。

梅雨とはいえ、これだけ雨が続くと病気が多くなりますね。クリスマスローズもちょっと心配です。

投稿: クリタケ | 2013年6月22日 (土) 20時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本クリスマスローズ協会の「奥州山形の花ロマン・銀山温泉一泊の旅」 Ⅱ(2013/6/18):

« 日本クリスマスローズ協会の「奥州山形の花ロマン・銀山温泉一泊の旅」 Ⅰ(2013/6/17) | トップページ | まだきれいだった鎌倉成就院と長谷寺の紫陽花(2013/6/20) »