« 雑草に負けなかった長野の畑の野菜苗(2013/7/4) | トップページ | 夏の花 4年目のハイビスカス(2013/7) »

豊作のスグリとウメでジャム作り(2013/7)

7月1日~3日まで長野の家に行ったら、庭のスグリとウメの木に実がたわわに成っていました。

今年は特に実付きがよく、収穫には少し早い気もしましたが、次回来れるのは8月になるので、思い切って収穫しました。

すずなりのスグリです。重くて枝が垂れています。

Img_1956

少し早いのでまだ赤く色付いていません。

Img_1958

たわわなウメの実です。

Img_1954

スグリは刺を避けながら、ウメは脚立に上りながら収穫しました。スグリは約2kg、ウメは約4kgで、思った以上の収量です。

Img_1971

Img_1965

妻は、昨年までスグリはジャムに、ウメはウメ酒にしていましたが、今年は両方共ジャムにしたいとのこと。ジャム好きの我が家では、夏ミカンのジャムがだいぶ少なくなったので、丁度いいところです。

東京に戻り、夜さっそくジャム作り。といっても、私は下処理を手伝っただけです。

スグリは実が小さくて、花柄の残りと軸を取るのに手がかかります。ウメは下から見たときはきれいな肌でしたが、採ってみると少し黒点があり、それを取り除くのと種から身を切り取るのに時間がかかりました。

出来上がったスグリのジャムは酸味が強くてとても野性的な味です。ウメのジャムは酸味が弱くてマイルドな味になりました。

どちらもとても美味しいのですが、スグリは小さい種があるので、どちらかというと大人向けの感じがします。そして、スグリのほうは酸味が強いので、酸っぱいのが好みの方にはお薦めです。

スグリは後から食べることにして、ジップ袋で冷凍保存。

Img_1986

ウメはすぐ食べるので、びん詰めにして冷蔵しました。

Img_1985

これから毎日のパンの食事が楽しみです。また、紅茶に入れて味わうのもいいかなと思っています。







|

« 雑草に負けなかった長野の畑の野菜苗(2013/7/4) | トップページ | 夏の花 4年目のハイビスカス(2013/7) »

日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 豊作のスグリとウメでジャム作り(2013/7):

« 雑草に負けなかった長野の畑の野菜苗(2013/7/4) | トップページ | 夏の花 4年目のハイビスカス(2013/7) »